ネットビジネスは怪しい?僕の実体験からお話します

ネットビジネスは怪しい?

こんにちは!大和です@odnrin_6

ネットビジネス界隈は実際にその世界にいる僕からしても怪しいと思っていますw

今回はネットビジネス詐欺の見分け方や気をつける点を徹底的に解説するのでご覧下さい。

詐欺が絶えないネットビジネス界隈

未だにネットビジネスの世界では詐欺が絶えません。

ツイッターやインスタを利用して不特定多数の方がビジネスをしていますがその人がどんな人なのかも分かりませんし、顔も分かりません。

ここでまず一つ言えることは基本的にそう言った人達は信じないのが無難です。

僕もしてますがw

しかし全員が詐欺師かと言われればもちろんそうでは無くてちゃんとした情報を提供している人もいます。

その見極め方も下記にて説明していきますので参考にして下さい。

ツイッターやインスタでも詐欺師が多い

僕は主にツイッターを使っていますがちょくちょく騙された人を見ます。

この方も詐欺被害に遭われた一人です。

詐欺師は顔を知られるのを嫌いますがこの詐欺師は大胆にも実際に会って騙しているようです。

なので実際に会ってくれるから信用するのでは無く一番重要なのはその人の実績。

また勝手に他人の画像を転載してコンサル生がこんな実績をあげていますという悪質な詐欺師もいます。

これは詐欺師と思われる人が僕の知って良いる方の画像転載をして偽りのツイートをしていたのを発見し報告した時のやり取りになります。

僕も詐欺師扱いされた

全く知識の無い方からすればネットビジネス=詐欺と思われてもおかしくありません。

僕自身も会社を辞めるときになんか怪しい事してるんじゃ無いかみたいな噂になりました^^;

相手にはしなかったですが知りもしない事をただそう思うからという浅はかな理由だけで決めつけるのは偏見でしかありません。

なので僕は相手にしなかったですが現に世間体はそういうイメージなんだなと痛感しました。

ネットビジネスが怪しいのでは無く人が怪しい

実績も不明なのに勧誘してくる人

僕もしょちゅう実績も何をしているか分からない人から勧誘を受けます。

DMとかで勧誘してくるのは良いものの実績も不明で結局何をしているのかもよくわからない人。

これに関してはむしろ乗る人がいるのかがそもそもの疑問点ですが怪しすぎます。

実績があり信用できそうなら話はそこからですが何をしてるかも分からない実績も不明の方は無視しましょう。

実績を公開しないのは無いからだと断言します。

それは実績を上げた方がより信用されますし集客UPに繋がるからです。

言葉巧みに仕掛けてくる人

詐欺師は本当に口が上手いです。

どんなに口が上手く乗せられそうになっても実績が不明である以上絶対に信用してはいけません。

冷静になってきちんと判断しましょう。

僕も何度か乗せられそうになった経験があります^^;

https://ppc-affiliate.online/2019/07/28/低学歴の僕がppcアフィリエイトで月100万円稼いだ方/

ネットワークビジネスは怪しいのか

ここでネットビジネスとネットワークビジネスとの違いについて簡単に明確化しておきます。

ネットビジネスとはインターネットと使ったビジネスでPC、スマホでのネットを使ったアフィリエイト等。

ネットワークビジネスは人対人のビジネスとなりますMLMもこれになります。

MLM(マルチレベルマーケティング)

MLMはネズミ講とは根本的に違います。

  • 商品の取引(販売など)を目的としている
  • 商品価値のみならず、(他社を勧誘することにより)利益が入ってくることを含めて勧誘する
  • 加入する際は、特定の負担(商品の購入など)が必要である
  • 合法である

一方ネズミ講は金品の受け渡しが主となり商品価値の取引では無いため法律で禁止されています(無限連鎖防止法)

このMLMは絶対にオススメしません。

理由は下記の通りです

1.収益を組織に依存している

これはある意味サラリーマンと似たようなもの。

収入を自ら生み出しているのではなく組織に依存しています。

ビジネスは自ら価値を生み出さ無ければ意味がありません。

2.破錠する仕組み

マルチは最終的に破錠する仕組みになっています。

一人の会員が3人の子会員を作るケースが一般的ですが、

1日に1人が3人ずつ集めると、17日目には約1億3千万人に達する。

つまり、日本中の人に行き割ったってしまう

これは極端な例ですが最終的に限界がくるビジネスです。

3.ピラミッドの頂点に立たなければ意味がない

本当に儲けられるのは頂点の一部だけという厳しい条件です。

さらに破錠が分かっているので儲けれたとしてもそれは一時的なものでしかありません。

であれば自分のスキルを磨き自ら稼ぐスキルを身につけるネットビジネスをして稼ぐべきです。

騙されない為にできる事

情報商材の場合

情報商材の場合、そもそもの判断が難しいですが販売している人が実績者であるかの確認はやはり必須です。

購入して中身の無い商材だとしても法的に返金を求めるのは難しいです。

それは情報商材はクーリングオフなどが適用しない場合がほとんどだからです。

なので見極める事自体が非常に難しく販売者の実績で判断するしかありません。

コンサルの場合

コンサルの場合も最重視するのは実績です。

実績をどのように判断するかというとスクショした画像だけの判断ではダメです。

なぜかと言うとそれだといくらでも加工出来てしまうので。

なので実際に直接売り上げ画面を見せてもらうかSkypeで画面共有しながら見せてもらうのが良いと思います。

また必ず契約書を発行しているか確認して下さい!

以前聞いた騙された方も「個人だから契約書は発行していない」と言われたそうです。

僕の実体験

ここからは実際に僕がコンサルを受けてきた経験から思った事です。

コンサルを受けようと思っている方は参考になると思います。

アフィリエイトのコンサルを受けた時

僕がアフィリエイトのコンサルを初めて受けた時まだネットビジネス業界超怪しいと思ってました。

まずは話を聞いて見ないと分からないので実際に会って実績画面と契約書を確認しこの人なら信用出来ると判断しました。

特に契約書の内容を重点的に確認しましたがクーリングオフがある事が明記されていたのでそれが決め手になり契約。

クーリングオフと言うのは消費者を守る為の法律で8日以内であれば契約の解除を申し出る事が出来ます。

僕はこの契約と実績を見て99%大丈夫だと確信しました。

物販のコンサルを受けた時

物販のコンサルも受けた事があります。

その時は一回もその方と会う事なく契約しましたが100%信用しました。

理由は以下の通りです

1.たくさんの優良な情報を詰め込んだブログ

2.成果の証拠画像

3.youtubeで実際に作業している動画の投稿

特にブログに注目しました。

詐欺師は本当の意味でのネットビジネス知識はありません。

知識があり実績があれば詐欺をする必要が無いので。

しかしその方は無料で良い情報をたくさん公開していてとても説得力がありました。

それが決め手となりコンサルを受ける事を決意しました。

https://ppc-affiliate.online/2019/08/17/アフィリエイトを始めるのにコンサルは受けるべ/

まとめ

ネットビジネスは非常に怪しい業界ではありますが正しく判断出来る目があればリスクを最大限に抑えて自分の可能性を最大限に引き出す事も出来ます!

コンサルや情報商材を購入しようと思っているあなたはここで読んだ事を参考にして見て下さい。

必ず役に立ちます